忍者ブログ

kawagisiのCOH2ブログ

company of heroes 2 の筆者の備忘録のために作ったブログです。上達したいという方には何か役に立つかもしれないですし役に立たないかもしれないです。 書く事がなくなったら更新が止まります、あしからず。

COH2 初期オーダー ver3.0.0.13500環境

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

COH2 初期オーダー ver3.0.0.13500環境

今の環境正直ソ連にとって冬の時代になっているが、とりあえずこれだと思うオーダーを動かしてぼちぼち好感触なので書いておく。一応はまだ煮詰めている段階だが、参考になる人もいるかもしれないので書いておく。


verが変わったので修正

COH2 初期オーダーver 3.0.0.13500環境
   

画像でわかりにくい人のためにも文字で書いておくと 

T2→コンス→HMG→コンス→HMG→ヘルス

所謂ところの即T2オーダーである。まず今の環境何度も言うがコンスクリプトがゴミみたいな性能になってるので、マシにはなったがあくまでもマシになっただけ、HMGでドイツのグレナディアなりを抑えないとキャプチャすらままならないのでHMGを呼ぶ。

コンスクリプトはグレナディアなら近づけ、エンジニアには近づくな。まずこの辺はCOH1っぽくなった、ただしエンジニアにすら撃ち負けるのはCOH1にはなかったのだが・・・。

エンジニアも弱体化されたが、それでも運に恵まれないと近距離では撃ち負けるので中距離から撃ち合いたい、恐れなければ近づいても良い、以前ほど怖くはない。

基本的なことだがカバーに必ず入れること、あっというまに溶けるので慣れた人は少ないだろうが必ずカバーに入れること。

忘れがちだが、コンスクリプトはこいつを作れることを忘れないで欲しい


土嚢だ。ただ筆者もこれは作りまくったほうがいいのか、それともこちらだけカバーが利用できかつキャプチャーできるポイントに作るべきなのかで悩んでいる。とはいえ作るとするならうまくこちらが利用しやすい位置に作るべきだろう。

カバーがとにかく重要なので、数少ないコンスクリプト全員が入れるグリーンカバーなのでうまく利用できれば強い。


HMGは射角が狭いが動かすのは早いので、コンスクリプトと動かしてやる分にはHMG42よりは便利。アタックムーブで基本的に動かしていこう、この辺はセットアップに時間のかかるHMG42よりは便利。

それと今回のverから正面からHMG42と撃ち合うとこちらが勝つので、HMG42が見えたらこれで積極的に撃ち合いに行ってもいい。


モロトフは取ろうかどうか悩んでいる、あると便利ではあるのだが。取らなくても良いかなというゲームも少なくないので、とはいえHMG42や迫撃砲をすぐさま返せるようになるのは便利なので一応選択肢に入れている。
モロトフは今の環境あまり必要ない

相変わらずいらないアビリティになってしまった、これ取る人今いるのか?


ATグレはこのタイミングで取っておく、投擲範囲が短くなったとはいえ無いと死ぬ場面は多い。

ヘルスは必要、ライフルグレネード対策に絶対に居る。爆発範囲が変わったので、最悪ヘルスが減っていると一撃死もありえるので必ず取る。

さて私はこれでユニットの生産をCP2になるまで止める、MPを貯めるのだ。CP2になり次第、これらのユニットのどれかを出すようにしてる。もちろんケースバイケースだが。


迫撃砲に関して言えばkholodony とか langleskaya ならCP貯まるまでにだして行っても良い。コンスクリプトはプレイしてる感想だとppsh持たせないのであれば、2部隊いれば十分。あとはガードかショックが2部隊いれば最良かなという気がしたのでこういう具合に。

とりあえず最序盤はこんな感じ、まだ完全に煮詰めているわけではないのでこれはあくまでも叩き台なので十分これから変わることもある。
PR

コメント

プロフィール

HN:
kawagisi
性別:
非公開
自己紹介:
kawagisiです、もしCOH2で出会ったらお手やわらかに

COH2のリーダーボードはこれ

P R

最新コメント

[11/19 newgtxman]
[05/05 NONAME]
[05/04 tofu]
[04/30 newgtxman]
[04/23 tofu]

コガネモチ