忍者ブログ

kawagisiのCOH2ブログ

company of heroes 2 の筆者の備忘録のために作ったブログです。上達したいという方には何か役に立つかもしれないですし役に立たないかもしれないです。 書く事がなくなったら更新が止まります、あしからず。

ソ連 戦車使用感1 ver3.0.0.13500環境

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ソ連 戦車使用感1 ver3.0.0.13500環境

戦車の使用感を書いてなかったので遅まきながら書こうと思う今回書くのはドクトリンでなくT3で呼べるユニットとT34-85、それと書くところが無いのでスカウトカーも書こうと思う。
M3スカウトカー 190MP 10Fuel 要T1


利点
・安い
・最序盤に出せる
・1分隊とはいえ歩兵を乗せられる
・機銃の威力は意外と馬鹿にならない
・vet1のオーバードライブはコスト不要

欠点
・脆い(ATgun1発)
・微妙に高いMP190 燃料10

典型的な安かろう悪かろうというユニット、やはり有名なのはスナイパーを乗せたclowncarだろう。事実スナイパーの欠点である出会い頭で出会ってしまった場合の危険防止になる。スナイパーと言わずエンジニアやガードライフルを乗せる、コンスクリプトを乗せても決して悪くない。
中盤から後半は一瞬で死ぬので歩兵を下し偵察要因として使おう。

MPのコストが上がったため丁寧に動かす必要が増えた、ver3.0.0.13006環境だとパンツァーファウストの射程が伸びてるため正直これを出す価値はあまりない。

貫通力が上がったため、敵スカウトカーに対してもダメージが入るように。ただそれでも価値があるのかどうかは微妙だと思われる

M5ハーフトラック 270MP 30Fuel 要T3

画像はM3トラックと同じ

利点
・歩兵数が多いソ連では唯一前線で補充できる
・アップグレードした(120弾薬)機銃がかなり強力
・前線に出過ぎなければアップグレードすれば歩兵では殺されにくくなる
・vet1オーバードライブ
・アップグレードすればストレイフをガンガン打ち落とす
・乗ったら顔を出せる歩兵が2分隊になる

欠点
・戦車相手には無力
・決定力のあるユニットではない
・アップグレードしなければ心許無い
・アップグレードコストが120弾薬とそこそこ高い
・MP270と安くない

2vs2だと確実に必携のユニット、1vs1だとそこまで必要ではないあると便利ではあるのだが。このユニットはあると便利なユニットなのだ、このユニット単独でどうこうするのではなくATgunと組み合わせたりHMG、mortarやコンスクリプトを組み合わせて強固な前線を築くユニット。ソ連では今のところ唯一の歩兵補充ができるユニットなのでかなり便利ではある。

単純に出すためにコストが上がってしまった、必要なユニットだけに正直辛い。正味MP200ぐらいが適正だと思うんだけどなぁ・・・。とはいえ、ちゃんと丁寧に使えば撃破は相変わらずされ難い。

T70 200MP 70Fuel  要T3


利点
・安い
・歩兵に対する命中率が高い
・連射してくれる
・リーコンモードは安全に視界を確保してくれる

欠点
・戦車相手にはほぼ無力
・出せるタイミングが早いわけではない
・シュレック持ちPGには勝てない

1vs1だと早くに出せれば強力、PGアップグレードはコストがかかり最速ならpak40を用意する隙を与えずに暴れられる。ただし2vs2だと、活躍するのは難しい。戦車戦シフトが遅くなったため2vs2でも十分活躍できるように。リーコンモードは安定した視界を稼いでくれる。。vet2になると恐ろしくリロードが短いので楽しいことにはなる。vet3になるとリーコンモードが驚異の視野を確保してくれる。

大概の軽車両のコストが上がっているが、こいつはT3建設コストが増えたがコイツ自身のコストは据え置きのままなので結果として即T70は使いやすくなってる。燃料がお互いに拮抗してるなら最初にこれを出しても悪くはない、4号とか出てきたらリーコンモードにしてATgunやHMGの近くに置いておこう。

T3の建設コストは安くなったがこいつのコストは上がったため、一台目がでる速度は変わっていないが二台目をだすのは遅く、ただ2台だしてどうこうというユニットではないためそこまで致命的でないと思われる。


T34-76 310MP 100Fuel 要T3


利点
・安い
・どの相手にも有効
・ラミングを放てる
・vet1で占領可能になる
・速い

欠点
・脆い
・正面から戦うとドイツ戦車に対して著しく不利
・多少はドイツ戦車と正面切って戦えるように
・シュレックPGの集団には無理
・ラミングは相手戦車の装甲によって成功判定が変わる

ソ連軍にとっての象徴的兵器、ただしあまり強いというわけではない。とはいえ戦車のカテゴリでは屈指の安さなので2台3台と燃料がお互いに拮抗状態なら用意するのは難しくない。逆を言えば盤面で負けてる時にこいつが1台出たところでどうにもしにくい。

安いことは安いがコストが上がり性能が上がった、大体4号の8割5分程度の性能に。1台目がでる速度はちょっと早くなったが2台目以降がちょっと高く、1台だけでも十分な性能なので運さえ恵まれれば敵T3ユニットには勝てる。

ラミングは勇気とタイミングが重要、距離が離れすぎてるとバックで逃げられ、間に障害物があると失敗し、成功してもcrewshockと出るとかなり辛い。体力が減っていないとラミングできないし成功しても エンジンダメージ エンジン破壊 移動不能 主砲破壊 のどれか1つしか発生しない。最後の手段として使うこと

基本的には歩兵支援が主任務、グレナディアやPGを追っ払ってキャプチャを広めていくユニット、あまり無茶できるユニットではないということを頭に入れておくべき。

この戦車だけに限った事ではないが移動中は明らかに命中率がロクでもないことになるので、主砲のリロードのタイミングを読んで停止、移動と繰り返せればベスト。

T34-85 400MPor760MP 140Fuel or 260Fuel 要ドクトリン選択 


利点
・コストの割には強い
・体力がそこそこある
・主砲威力が高い
・ラミングできる
・vet1占領
・速い
・召喚型なので生産不要

欠点
・2台召喚の方だと高くて呼び出しにくい
・正面切ってタイガー、パンターとは戦えない
・パンツァーファウストをくらったら確実にエンジンダメージ
・主砲の旋回が遅い

強いことは強いがタイガーやIS2のようなパンチのあるユニットではないということは頭に入れておくべき。基本はT34-76と同じように、後ろをとって敵戦車にダメージを与えていく役割

T34-76より体力があるので歩兵相手なら積極的に前に出せ、かつ4号なら積極的に勝負を挑んでいっていいのはソ連戦車だと数少ないだけに便利なユニット。
IS2やISU152だと小回りが利かないので、万能で使いやすい。まさしく強化された4号戦車だと言って過言ではない。主砲の旋回は早くないので気を付けよう


PR

コメント

プロフィール

HN:
kawagisi
性別:
非公開
自己紹介:
kawagisiです、もしCOH2で出会ったらお手やわらかに

COH2のリーダーボードはこれ

P R

最新コメント

[11/19 newgtxman]
[05/05 NONAME]
[05/04 tofu]
[04/30 newgtxman]
[04/23 tofu]

コガネモチ